2006年12月21日

坂下千里子 ヤラセ熱愛報道。有田哲平

 “8股疑惑女”やら、“芸能界一の嫌われ女”など不名誉な肩書きが多い坂下千里子が、先週週刊誌や女性誌で、「くりぃむしちゅーの有田と熱愛」と一斉に報じられた。
 しかし、情報の信ぴょう性が薄いうえに、それぞれの所属事務所も完全否定しているこの報道が、一度に数誌に掲載されるのはとっても不思議。これにはある“裏”があるという。
 「8股疑惑報道や、梨花らと番組収録中にののしりあった話でずいぶん芸能マスコミに叩かれた坂下はだいぶ人気が急落した。現在レギュラー出演しているのは『笑っていいとも!』(フジ系)と『もしもツアーズ』(フジ系)の2本だけ。そのどちらも出演し始めてから4年以上もたち、だいぶ飽きられてきた。来年TBSの新春ドラマに出演しますが、それが終わる3月以降は…。坂下がテレビから消える日も近いかもしれません」(テレビ情報誌記者)
 確かに坂下が芸能界で嫌われているのは有名な話。それも特に吉本興業所属のタレントの多くから実質的に「共演拒否」されているという。
 「8股疑惑の時に噂されたひとり、ロンブーの田村淳はモテ男として知られていますが、実は淳、一時は真剣に坂下と結婚まで考えていたんです。なのに坂下は淳の後輩、品川庄司の庄司智春とエッチしていたんです。もちろん淳のメンツは丸つぶれ。それで淳は大激怒し、人望がある淳にほかの吉本芸人も同調。これが坂下が吉本芸人に嫌われる原因となったのです」(吉本興業関係者)
 いまだに根強いお笑いブームが続いているなか、吉本芸人に嫌われては、坂下の仕事が減るのも仕方ない。そこで坂下はある計画を練ったようで…。
 「新恋人をデッチあげ、その相手と今は真剣に交際しているという噂を広めようというのです。そうすれば、もう8股疑惑とかで叩かれることはないし、うまくすれば、淳の怒りも、『今はまじめに交際しているなら…』ということで、和らぐかもしれないという計算のようです」(スポーツ紙記者)
 そこで頼ったのがこれまた“8股疑惑”のひとり、くりぃむしちゅーの上田晋也(36)だったという。
 「上田もかなりの遊び人で、坂下と付き合っていた当時も別の彼女がいた。そのため坂下の“8股疑惑”が発覚した後も、それほど坂下とこじれていないんです。それで坂下に懇願されて、相方というより子分に近い有田の名前を使ってもいいと言ったそうです。当然有田にも事務所にもそんなこと説明できないので、上田の独断でやった事のようです」(前出・スポーツ紙記者)
 しかし、こんな坂下の苦労もあまり報われなかったようで、一部週刊誌では「人気お笑いコンビを『W食い』!」という見出しで書かれてしまった。当然この見出しでは読者は「坂下は今は、真面目にひとりの男性と交際しているんだな」とは思わない。
 情報操作するのなら、もっと上手にやらないと、かえってイメージを損なううえに、芸能界に新たな敵を作りかねない…。ヘタをすれば、坂下は本物の“チリ”になってしまうことを、キモに銘じておいたほうがよさそうだ。
posted by trend at 18:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
過去に噂なった男の相方の名を使うなんて余計イメージダウンになるって思わなかったんですかね?
Posted by わすれな草 at 2006年12月21日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。